本文へ移動

●キャノンメディカルシステムズ社製 MRI(1.5T)Vantage ElanCT(80列)Aquilion lightning Helios を導入いたしました。
他医療機関さまからのご依頼を受け付けております。  
【連携室直通097-537-4480】までお問合せください。

入院のご案内

医療法人芝蘭会 今村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3-2-29

TEL.097-532-5181

FAX.097-533-0116

病床数60床
▶急性期一般入院料
▶地域包括ケア入院医療管理料
▶回復期リハビリテーション病棟入院料

入院患者さんへの面会・荷物の受け渡しについて

入院患者さんへの面会は、感染リスク防止の為お断りさせていただいております。
なお、荷物等の受け渡しにおいては13時から17時まで1F受付でお申し出ください。
病棟のスタッフが取りに伺います。ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。


1)病棟の種別について

当院では、入院患者様の早期の在宅復帰、着実な社会復帰を目的に、診療機能が異なる各種の病床を設置しております。各病床は、主治医の判断に基づき、患者様の病状や回復具合に応じてご利用いただきます。そのため、入院中に病床を移動していただくことがありますので、ご理解いただきますようお願いします。

一般病棟
病気やケガをされた方が入院し急性期疾患の治療・回復を目的とした病棟です。検査・手術が必要な患者様や集中的な治療が必要な時期(急性期)の患者様、症状が少し安定してくる時期までの患者様を受け入れております。また病気の治療と並行して、可能な限り早期からリハビリテーションを行い、患者様の病状回復と社会復帰を目指しています。さらに退院後の福祉サービスの調整や家庭での生活指導などを行っております。

地域包括ケア入院医療管理料
入院治療後、病状が安定した患者様や一時的に入院が必要な患者様に対して、在宅や介護施設への復帰に向けた医療や支援を効率的かつ高い密度でおこなう病棟です。現在、一般病棟で症状が安定すると、早期にご退院いただく必要があります。しかし、ご自宅や施設等での療養に不安があり、もう少しの入院治療で改善が見込まれる患者様のために、当院では「地域包括ケア入院医療管理料」をご用意し安心してご退院いただけるように支援していきます。
■受入対象となる方
□骨折などの術後で、継続した運動器リハビリが必要な方
□入院治療により病状は改善したが、当院にてもう少し経過観察が必要な方
□日常生活に不安を感じ、様子を見ながらご自宅へ帰る準備を進めたい方
□自宅改修などで、自宅での療養準備に一定の時間が必要な方
□有料老人ホームや特別養護老人ホーム等の福祉施設への入所に向けて準備されている方
□短期入所の方や、一時的に入院が必要な方

回復期病棟
大腿骨頚部骨折、脳血管疾患等の患者様に対して、日常生活動作向上による「寝たきりの防止」と「家庭復帰」を目的としたリハビリテーションプログラムを、医師、看護師、理学療法士、作業療法士などが共同で作成し、これに基づくリハビリテーションを集中的に行うための病棟です。従来の訓練室中心のリハビリテーションではなく、病棟を中核にすえたリハビリテーションを行っていきます。

当院の入院診療の流れ
※病状・入院目的・空き状況により、疾患を問わず地域包括ケア病棟に直接入院となる場合もあります。

2)入院手続きについて

入院当日は以下のものをお持ちください。
□入院書類一式(事前のお持ちの方、記入捺印の上) (1)入院申込書 (2)個人情報保護について
□診察券(お持ちの方)・印鑑(認印)
□健康保険証・介護保険証
□医療受給者証・認定手帳(老人・公費・福祉など)・福祉医療費受給券
□限度額認定証
□服用中のお薬(目薬・塗り薬・張り薬を含む。効能説明書など)
□お薬手帳
□紹介状・診療情報提供書(他医療機関よりご紹介の方)

3)生活用品について

当院入院中は原則として「CS セット」をご利用していただきます。CS(ケアサポート)セットとは入院の際に必要となる衣類・タオル類・日用品・紙オムツ類を日額定額制のレンタルでご利用いただけるサービスです。
詳しくは以下の資料もしくは当院スタッフにお尋ねください。
オムツをご使用の方へ
当院では入院中は「CS セット」のご利用を推奨しております。CSセットの利用以外に関しましては、まずは一度お気軽にご相談ください。

下記の生活用品は、患者様各自でご用意ください。
□洗面器
□動きやすく着替えやすい服(リハビリがある方) 裾が長すぎないものをご用意ください。
□下着3~5枚
□靴下
□運動靴(リハビリ用)
□スリッパ
□電気カミソリ(必要な方)
□油性マジック(記名用)
□入浴用品を入れる袋(濡れても破れないもの)
□洗濯物を入れる袋(濡れても破れないもの)
■衣類の洗濯は、7F のコインランドリー(有料コイン式)をご利用ください。

4)備品のご利用について

■寝具は当院でご用意するものをご利用いただきます。万一寒いと感じられた場合は、
 ご遠慮なく病棟スタッフにお声掛けください。
■院内は無線 LAN 環境を整えております。ただし、インターネット利用のみとなり、
 家庭用ゲーム機等でのオンライン通信などはご利用いただけません。通信機器の持ち込みについては、
 各自の自己管理でお願いいたします。
■貸し出し備品および寝具類は大切にお取扱いいただくようお願いいたします。
 万一紛失または破損した場合には実費をご負担いただく場合があります。

5)持参薬と他医療機関の受診について

■薬は担当医、または薬剤師の指示に従って服用し、原則として当院でお渡しする薬以外は服用しないでください。
■持参薬(他医療機関で処方され、継続して服用中の薬)がある場合は、入院時にお薬手帳とあわせて
 必ず病棟看護師に提供してください。
■入院中に持参薬がなくなった場合には、当院で処方するか、他医療機関に受診いただくか、
 当院担当医または薬剤師がご相談させていただきます。
■入院中に他医療機関を受診される場合は、保険制度上、病院間で事務的な手続きが必要となります。
 患者様が無断で受診されたり、家族が代理で薬を処方してもらったりすることがないようご注意ください。

6)保険証の確認および入院費のお支払いについて

■保険証は、毎月 1 回月初めに受付ご提示ください。また、入院中に保険証に変更があった場合は、
 あらためてご提示いただくようお願いいたします。
■入院費は月1回(月締め、翌月10日前後に請求)、もしくは退院時(後日郵送)に請求いたします。
 お支払いは1階会計窓口にて現金、または銀行振込にて承ります。
■入院費の窓口負担が軽減される「限度額適用認定証」の申請制度があります。入院前に手続きされることをお勧めします。
■保険の諸手続、医療費の支払いなどでお困りのことがございましたら、病棟師長または地域医療連携室まで
 お気軽にご相談ください。

7)ご面会について

面会時間は、(平日)午後1:00~8:00・(日・祭日)午前10:00~午後8:00 といたします。
時間外の面会は、保安管理上の妨げとなりますのでご遠慮ください。
なお、患者さんの病状によっては面会を控えていただく場合がありますのでご了承ください。

8)駐車場

当院南側の第一駐車場(11台)、インプラッツホテル様隣の第二駐車場(普通車5台・軽自動車5台)をご利用ください。
第二駐車場につきましては、奥の敷地での U ターン及び駐車はしないようご注意ください。
駐車スペースに限りがございますので、入院される方の自家用車での来院はご遠慮ください。

9)患者相談窓口について

当院では、専門の医療相談員がプライバシーに配慮した専門の個室で、各種のご相談に応じております。
下記のような内容でお困りの際は、お気軽にお声掛けください。
■当院での医療や看護に関すること
■医療費や健康保険、福祉制度に関すること
■入院中または退院後の生活に関すること
受付:今村病院 地域医療連携室
時間:月曜日~金曜日/午前8:30~午後5:30

10)諸規則・禁止事項について

入院中は、下記の諸規則をよくご理解いただき、療養環境の品質整備にご理解いただきますようお願い申し上げます。
なお規則をお守りいただけない場合には、やむを得ず退院いただく場合があります。
(1)食事
温冷配膳車を利用し、適時適温で病棟に食事を配膳いたします。
朝食は午前8:00、昼食は 12:00、夕食は午後6:00 です。
(2)飲酒・喫煙
院内は全館禁酒・禁煙となっております。
(3)病棟・病室の移動
病状の回復状況に応じて、病室または病棟を移動していただきますので、あらかじめご了承ください。
(4)付き添い
付き添いは原則不要です。患者様の病状により特に付き添いが必要な場合は主治医の指示に従っていただきます。
もしくは諸事情でご希望される場合は、病棟スタッフにご相談ください。
(5)外出・外泊
担当医の許可が必要です。ご希望の方は所定の用紙に記載の上、病棟スタッフにご提出ください。
(6)貴重品の管理
入院中は、貴重品ならびに多額の現金をお持ちにならないようご配慮願います。
やむを得ずお持ちになる際は、床頭台への施錠が可能です。その場合3,000円がかかりますが、鍵返却時全額返金します。
なお、万一紛失または破損することがあっても、当院では責任を負いかねますのでご了承ください。
(7)消灯時間
午後10:00消灯です。消灯時間後の点灯やテレビの視聴は他の患者様の迷惑となりますのでご遠慮願います。
(8)冷蔵庫の使用
冷蔵庫は、各病棟に1台設置しておりますのでご使用ください。
なお、使用中は患者様の責任で管理、お取り扱いの程お願いします。
※衛生管理と院内感染予防のため、冷蔵庫にある賞味期限切れや名前の記入がないもの、
 不衛生な物品を定期的に破棄します。ご理解、ご協力の上マナーを守ってご使用ください。
(9)非常時の安全管理
安全のため、入院時に非常口を確認してください。万一火災等が発生した場合は、職員が誘導しますので落ち着いて指示に従ってください。また、非常時にはエレベーターをご使用にはならないようお願いいたします。
 

入院のご案内パンフレット(394KB)

PDFファイル形式のご案内パンフレットもご用意しております。ぜひご活用ください。
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。
Adobe Reader ダウンロードページ(右記プラグインダウンロードのリンク先は2022年1月時点のものです。)

TOPへ戻る