大分県大分市の今村病院/整形外科/リハビリテーション科/内科/循環器内科/外科/胃腸科/呼吸器科

 

看護部

 

平成30年度 看護部

平成30年度 看護部
 
看護職員として、自分の仕事に誇りを持ち、24時間患者対応・地域密着型医療を実践しています。当院の看護師として、どんな社会背景でも、患者さんを受け入れる体制が整っております。
 
看護理念
24時間責任を持ち、安全・安心・安楽で信頼できる看護提供する。
 
看護部年間目標
  • 安全と安心のチーム医療を目指し、先の危険を考えて要点を押さえてしっかり確認します。
  • 看護職員としての誇りをもって職務にあたります。
 
看護部の取り組み
平成30年7月より回復期病棟の病床を28床数に増床し、リハビリスタッフと看護師が情報共有できるように医師を含めたカンファレンスを毎週行っています。                            
早期回復と共に社会復帰できるよう取り組んでいます。                            
何事にも前向きに地域に頼られ愛される病院づくりを考えています。
 
フォーム
 
「認知症対応力向上研修」
2019-03-18
 H31年2月16.17.24日の3日間、看護管理者対象の大分県看護職員認知症対応力向上研修「認知症ケア加算2」研修会に参加し,認知症患者の健康回復と自立支援するためのアセスメント法を学びました。
3月9日に伝達講習の院内勉強会を行い、認知症の知識を深めるとともに、長谷川式簡易知能評価スケールを用いて看護職員が実際に患者モデルと検査者とに分かれ体験学習したことで検査時の説明や話し方、態度にも注目することが確認できた勉強会でした。
 
・看護職員からの意見・感想
 
 院内勉強会で認知患者に対する関わり方や知識を学ぶことができ、事例検討や、認知知能検査を体験した事で患者様に対して質問時はわかりやすく、話し方を丁寧にすることで、患者様が安心して検査を受けられるように配慮することが大切だと感じた。
 認知症の周辺として、BPSD(行動-心理症状)が特徴的に現れる症状であることも学ぶことができた。院内研修や勉教会で知識を深め看護ケアに生かしていきたい等の意見が聞かれました。
 
認知症勉強会
2018-09-12
8/18・19に大分県看護研修会館にて認知症高齢者の看護実践に必要な知識の研修後に院内研修報告会を行いました。スタッフも現状の認知症高齢者の入院も少なくないため、スタッフの関心も深く今後に繋がる勉強会となった。
<<医療法人 芝蘭会 今村病院>> 〒870-0022 大分県大分市大手町3-2-29 TEL:097-532-5181 FAX:097-533-0116