大分県大分市の今村病院/整形外科/リハビリテーション科/循環器内科/内科/外科/胃腸科/呼吸器科

医療法人芝蘭会 今村病院
〒870-0022
大分県大分市大手町3-2-29
TEL.097-532-5181
FAX.097-533-0116
 
037765
qrcode.png
http://imamura-hospital.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

看護部

 

2020年度 組織目標:看護部

2020年度 組織目標:看護部
 
ミッション:
「その人らしさ」を大切に~お互い(患者・職員)の人格を尊重し、より良い職場づくりに努める~
 

□年間目標

思いやりを24時間

・思いやりの気持ちを看護職スタッフに根付かせる

・マイナス思考の悪い発想にさせない環境を作る

・コミュニケーション力の向上

・個別に対話をし、方向性を一緒に考え実践する

・接遇研修の実施
部署との心のこもった連携

・連携カンファレンスのルール作成および実施

・患者情報の積極的収集と共有

・退院支援計画の実施率の向上

・退院支援・調整機能を強化・早期介入の実施 (3か月毎に評価を実施)
基本的疾患の学習

・整形外科・循環器の主な疾患の勉強会の年間計画の立案および実施

 スタッフ参加型のグループワークを行い疾患と看護の学びを深める

・牽引中,術前後,装具装着中のケアを理解し、実践できる

・看護学生の基礎実習に向けて全部署の研修の実施

 受け持ち患者を持ち、学びを深める(プリセプターとは別に3等級以上の指導Nsを付ける)

 

□体制
看護スタッフ 51名
看護方式 受け持ち制
勤務体制 3交替制
看護基準 急性期一般入院料7
     地域包括ケア入院医療管理料1
     回復期リハビリ病棟3
 
□看護部委員会活動
・役職者会議
・病棟会議
・教育勉強会(プリセプターシップ)
・カルテ・看護計画
・褥瘡
・業務改善(カルテ書式見直しなど)
・補助看護者の勉強会
 
□特徴
整形外科
・手術から回復、退院まで滞りなく、しっかり治療に専念できる環境を提供します。
・入院生活の全てがリハビリに繋がるようリハビリ部門と連携を図りながら日常生活が自立できるよう取り組んでいます。
内科
・主に循環器を中心に、心不全、高血圧、不整脈、全身状態の管理などの勉強会を新たに開催し学習に取り組んでいます。
 
急性期一般入院料7(内8床は地ケア入院管理料1)
ミッション: 患者様の人権を尊重し信頼される看護を提供する。
 
□ 年間目標

患者満足度の向上

・患者様との会話・態度に対して常に緊張感を持つ(特に言葉使い)

・患者様の話に傾聴する

NSコ‐ルに素早く対応し要求に答える

専門職としての自己スキル向上に努める

・声掛けや早目の文書掲示を行う

・ミスの多い事例に対して勉強会を行う

MSWとの連携を密にし、ベッド数(28床)をコントロールしてい

・入院予定者を把握し入院予定日数をDrと調整していく

・早期退院できそうな患者様をリストUPDrと調整しMSWと連携を図っていく

 

□ 病棟の概要
定床    28床
主な疾患 ・整形外科全般
     ・内科・循環器(心疾患など)
□特徴
当院での手術後、患者様の個別に合わせた急性期看護を行いQOLをUPさせ退院支援を行っています。内科のみならず、整形疾患など全ての患者様に合わせた内科的フォローを行い症状の改善、予防に努めています。
 
回復期リハビリ病棟
ミッション: 患者、職員共に安全な環境を作り 心のこもった看護を提供する。
 
□ 年間目標
寄り添う看護の実施
・受け持ちNsの機能向上
① 患者家族からの聞き取り強化
② 退院に向けたプランニングの実施
③ 排泄の自立など退院に向けた実用可能な看護計画を展開していく
④ 受け持ち患者のリハビリ進行状況を理解し、担当リハビリ共に退院支援を進めていく
⑤ ホワイトボードの活用
思いやり 敬う気持ちのこもった対応

・患者家族・院内外のスタッフに上から目線で話をしない

・ノートの作成(日頃から気になる事を記入するノートを作り意見交換する)

・“あいことば”で先輩・後輩なく同じ言葉でお互いに注意しあえる声掛けを実施

・病棟単位での接遇勉強会の企画、実施

・看護師・看護補助者が参加の月1回の病棟カンファレンスの実施。3か月毎に評価をする

病棟機能の維持、向上を図る

・今年度内に回リハNs2名の重症度看護必要度院内指導者研修に参加

・院内での日常生活機能評価研修の実施

・日常生活機能評価―重症度の高い患者の取りこぼしをしない記録と評価の実施

 
□ 病棟の概要
定床    28床
主な疾患 ・脳疾患(脳梗塞、脳出血)
     ・股関節、膝関節の置換術後
     ・椎体骨折
     ・術後や安静による廃用症候群
□特徴   
当病棟は回復期病棟です。在宅復帰を果たすためにADL(日常生活動作)とQOL(生活の質)の向上を目指して集中的なリハビリテーションを受ける病棟です。医師、看護師、理学療法士、作業療法士、ソーシャルワーカーでの定期的なカンファレンスを実施し現状の評価をすることにより、個々のニーズに応じたより良いチーム医療が提供できるように努めています。    
 
外来
ミッション: 自分も他者も大切にし、まごころのこもった医療・看護を提供する。
 
□ 年間目標
安心・安全な質の高い看護の提供

・インシデント・アクシデントの共有化を図る。

・マニュアルや環境を整備する。

・改善策が言える環境づくり。
報告・連絡・相談の徹底

・相談しやすい環境づくり。

・スタッフ同士のコミュニケーションをとり、思いやりある対応を心がける。

・笑顔

知識や技術の向上

・お互いに学ぶ、教える、教育的風土を創りチーム力の強化に努める。

・スタッフ参加型のグループワークを行い、知識や技術を深める。

 
□特徴
診療科目は、整形外科、循環器内科、総合内科、外科を行っています。また、特定検診、一般検診、雇い入れ検診、企業検診なども行っていますので、お気軽にご相談ください。
なお、胃、大腸カメラは指定曜日に予約で行います。治療に関してはポリープ切除など対応できないこともありますのでご相談ください。そのほか、予防接種(肺炎球菌、インフルエンザ)を行っております。
 

今村病院で働いてみて…

今村病院で働いてみて…
 
<<医療法人 芝蘭会 今村病院>> 〒870-0022 大分県大分市大手町3-2-29 TEL:097-532-5181 FAX:097-533-0116